かわさき市民ニュース かわさき市民ニュース
  
   

その時代の街の様子を映像で記録してきた「神奈川ニュース映画」は、
平成19年をもって終了してしまいました。
私たち キネマサークルMOVEART応援隊は、市民の貴重な財産である それらの記録映像を後世に繋げていく必要があると思い「かわさき市民ニュース」として再スタート、現在213本を公開しています(2020年11月21日)。

「かわさき市民ニュース」アーカイブ

「かわさき市民ニュース」 2020年 (計11作品) ♪ かわさき市民ニューステーマソング:soichiro tanabe
年月 動画 タイトル、内容、分類 開催日・場所、主催 担当
2020年11月 214_rizumuws ステージでリズムワークショップ! スポットライトの下でLet's Groove

障がいのある方との交流を目的として活動を行う、The アート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊の仲間たち「つながり隊」の7名は、メンバーがそれぞれにペットボトルで作ったリズム楽器を使って、 大好きな嵐の曲の演奏にチャレンジしました。【高津区、イベント】
・取材日:2020年11月15日
・主催:THEアート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊
・場所:溝ノ口劇場
マサノリ
2020年10月 213_jazzkuruzu かわさきジャズ2020 「ジャズクルーズ」

「かわさきジャズ2020」の地域連携イベントとして「ジャズクルーズ」が行われました。サンセットクルーズの船上で、人気のジャズグループ jajaが演奏。参加者は工場夜景とジャズの演奏を満喫しました。【川崎区、イベント】
・取材日:2020年10月17日
・場所:京浜運河
よっちゃん、chiro
2020年10月 212_kawasakisyuku sympo 2023年 東海道川崎宿シンポジウムを目指して!

川崎宿ができて2023年で400年になるが、記念して年に1回行われている東海道シンポジウムを川崎で迎えるため、土山宿・品川宿・大磯宿から、川崎市に表敬訪問に訪れた。旧東海道に残る、江戸の香りをご紹介します。【川崎区、イベント】
・取材日:2020年9月11日、10月11日
・場所:東海道かわさき宿交流館
よっちゃん、野口
2020年8月 211_kibounohanabi 希望の花火

コロナ渦で、今年の多摩川花火大会も中止になったが、川崎市内の花火師が地域の皆さんを元気づけようと、75発の花火を打ち上げました。【川崎区、イベント】
・取材日:2020年7月25日
・場所:六郷橋
よっちゃん、ますじま、野口
2020年7月 210_kawasui 川崎市に初の水族館が誕生

2020年7月17日にオープンした水族館「カワスイ」は、世界の美しい水辺をテーマに、最新の照明・音響・映像技術を駆使して、多摩川からアジア・アフリカ・南米・アマゾンの生き物を展示している都市型の水族館です。子供の教育・生涯学習の場としての役割も目指している。【川崎区、施設・サービス】
・取材日:2020年7月13日
・場所:カワスイ
よっちゃん、chiro、Tooru、オーノ
2020年6月 209_valedstudio バレッドスタジオオープン

川崎駅前のラ チッタデッラに、eラーニング、パソコンスクール、You Tube Live・Instagram Live・Facebook Liveなど、ライブ配信ができる最新の情報発信スタジオがオープンしました。【川崎区、施設・サービス】
・取材日:2020年6月15日
・場所:ラ チッタデッラ
よっちゃん、Toshi
2020年6月 208_hekigaart 壁画アートで まちづくり

かつて、労働者が集う簡易宿泊所が、海外からの旅行者への宿にもなり、日進町の新たな挑戦の一歩として、京急沿線の壁と2件の簡易宿泊所の壁にアーティストが壁画を制作、町の雰囲気が変わった!【川崎区、施設・サービス】
・取材日:2020年5月25日、6月1日
・場所:日進町
よっちゃん
2020年5月 207_hanedarenraku 羽田連絡道路 中央部分連結

羽田空港と川崎市・殿町地区を結ぶ道路が、240メートル繋がりました。まだ、羽田側と川崎側は届いていませんが、来年の早い時期の完成を目指し、工事が行われています。【川崎区、施設・サービス】
・取材日:2020年5月14日
・場所:殿町キングスカイフロント付近
よっちゃん
2020年4月 206_nikaryoutouroku 二ケ領用水 国登録記念物に文化財登録

2020年3月10日、二ケ領用水のうち、市が所有・管理している約9.2キロが文化財登録された。宿河原駅周辺に咲く桜とともに、市民の憩いの場となった産業遺産をご覧ください。【多摩区、四季・風物】
・取材日:2020年3月24日
・場所:二ヶ領用水
よっちゃん、マサノリ、chiro、Pchan
2020年3月 205_kanbaikai 観梅会

小向の梅は江戸時代 30ha あり、明治天皇もここで休憩をされたが、梅林は多摩川の洪水で流されてしまった。市民が文化の継承をしようと梅の木を植え、育てています。【幸区、四季・風物】
・取材日:2020年2月23、24日
・場所:御幸公園
よっちゃん
2020年1月 204_ekiden2020 第96回 東京箱根間往復大学駅伝

令和2年は青山学院大学が総合優勝したが、9区を走った 神林勇太選手は、川崎市内の中学校の出身、区間賞を取った軽快な走りと市民の熱い応援を取材しました。【川崎区、イベント】
・取材日:2020年1月2・3日
・場所:国道15号線
ますじま、よっちゃん





SITE MAP   LINK   MEMBER'S   (C)Copyright Kawasaki Civic News 2011-2019,All Rights Reserved