かわさき市民ニュース かわさき市民ニュース
  
   

その時代の街の様子を映像で記録してきた「神奈川ニュース映画」は、
平成19年をもって終了してしまいました。
私たち キネマサークルMOVEART応援隊は、市民の貴重な財産である それらの記録映像を後世に繋げていく必要があると思い「かわさき市民ニュース」として再スタート、現在161本を公開しています(2017年09月09日)。

「かわさき市民ニュース」アーカイブ

「かわさき市民ニュース」 2017年 (計8作品) ♪ かわさき市民ニューステーマソング:soichiro tanabe
年月 動画 タイトル、内容、分類 開催日・場所、主催 担当
2017年9月 161_sannoumaturi2 川崎山王祭り2~神幸祭 命の再生~

川崎山王祭りのハイライトである神幸祭を取材し、県の民俗文化財に指定されている宮座式を紹介。祭りで生まれた新しい神に、最高潮の盛り上がりをみせる人達 ”民の力”を追った。【川崎区、イベント】
・取材日:2017年8月6日
・主催:稲毛神社
・場所:稲毛神社
よっちゃん、たけたか、tooru、chiro
2017年9月 160_sannoumaturi1 川崎山王祭り1~再生への祈り~

東の祇園祭りといわれる川崎山王祭り(稲毛神社例大祭)で、神輿を担ぐ人にその魅力や、日本古来の伝統を受け継ぐ稲毛神社の禰宜に、祭りに隠された神秘について聞いた。【川崎区、イベント】
・取材日:2017年8月4日・5日
・主催:稲毛神社
・場所:稲毛神社
よっちゃん、たけたか、tooru、Toshi、chiro
2017年8月 159_nakaharakuusyu 第5回 親子で知ろう中原の空襲

第5回 親子で知ろう中原の空襲が、中原市民館で行われました。今回は女学生が軍需工場で働いた時代のサブタイトルで、戦時中、中原の工場で働いた女学生が当時を語りました。【中原区、イベント】
・取材日:2017年8月10日
・主催:川崎中原の空襲・戦災を記録する会
・場所:中原市民館
マサノリ
2017年6月 158_sinzentaishi 「かわさき産業親善大使」任命式

川崎商工会議所による「第6回かわさき産業親善大使」任命式が行われ、秋山雅子、イルヴィン・コージなど計3人、1デュオが任命された。産業親善大使として、川崎市の産業や観光、名産品などの魅力を広くPRしていく。【川崎区、イベント】
・取材日:2017年5月26日
・主催:川崎商工会議所
・場所:川崎商工会議所
よっちゃん、hal
2017年4月 157_ogurokeiko 小黒恵子童謡記念館リニューアルオープン

小黒恵子童謡記念館が川崎市に遺贈され、改修工事が終わりこのたびリニューアルオープンしました。館内には小黒恵子さんの功績と共に古い蓄音機やオルゴールが展示されています。木々が茂る庭もご覧いただけます。【高津区、施設・サービス】
・取材日:2017年4月
・主催:小黒恵子童謡記念館
・場所:小黒恵子童謡記念館
マサノリ
2017年4月 156_teragoya 鷺沼小・寺子屋オープニングイベント

新学期から市内30番目の寺子屋が始まる前のイベント。鷺沼小学校で、鉛筆削り器を学んでつくる体験活動が行われました。【宮前区、イベント】
・取材日:2017年3月29日
・場所:川崎市立鷺沼小学校
ますじま
2017年3月 155_6thgenpatu0 第6回 原発ゼロへのカウントダウン

福島原発事故から6年目、脱原発を訴える集会が行われました。テーマは「子どもの未来を守るのは、大人の責任。だから、原発ゼロへ!」。ゲストスピーカーは松本徳子さんと小出裕章さんです。【中原区、イベント】
・取材日:2017年3月12日
・主催:原発ゼロへのカウントダウンinかわさき実行委員会
・場所:中原平和公園
マサノリ、hal
2017年3月 154_growingup グローイングアップ! ~そだてよう やさしいこころ~

THEアートプロジェクト多文化読み聞かせ隊が、養護学校の生徒たちに呼びかけ劇作りに取り組みました。応募した生徒たちが、11回のワークショップを経て本番を迎えました。障がいのある人も無い人も、共につくったみんなの舞台です。【高津区、イベント】
・取材日:2017年2月26日
・主催:THEアートプロジェクト多文化読み聞かせ隊
・場所:にこぷら新地
マサノリ、MIYUKI、hal





SITE MAP   LINK   MEMBER'S   (C)Copyright Kawasaki Civic News 2011-2016,All Rights Reserved